▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

『月夜のデザイン列車』 【2】

2009年8月13日

 「こないだの台風のあとの雲を撮ったんよー。」

放課後の美術室で、アユミは親友のヒロコに写真を渡した。

 「えー!こんな空だったん?すごー!」

 写真に写った雲をみて驚くヒロコは、幼稚園のときからの親友だ。アユミと一緒に美術部で美大を目指している。

 「ところでさー、受験どうするん?」

ヒロコがアユミに訊いた。

 「ウチ、やっぱりムサ美かなぁ、それか東京造形。」
 「そうなん? アユミ、ウチらにはハードル高いんじゃないん?」

 美術部とはいえ、田舎の高校である。受験に勝てるデッサンを学ぶところは無い。
アユミたちが通う高校の美術の先生は筋金入りの皮肉屋で、社会の批判ばかりしている人物。
絵画やデッサンについての指導力を期待するのは無理だった。
したがって、ほぼ独学というのがアユミたちのデッサンだった。

 「やっぱりハードル、ウチらには高いんかなぁ?」

いまから描くデッサンに備えて4Bの鉛筆を削るアユミの心が、すこし揺れた。

>>>