▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

セミナー会場の昼食の提供をいただいて見つけたビジネスチャンス?!

2017年10月4日


先日のセミナーでの、昼食の一コマ。

午前と午後にまたがるセミナーだったので、
昼に講師控室で食事を提供していただいた。

ホテルでのセミナーだったので、
給仕の方が丁寧にアテンドしてくれた。

美味しかったのじっくり味わいたいところだが、
時間もあまり無かったので、やや急ぎつつ、
スタッフ関係者さんと一緒にありがたく頂戴した。

ホテルが会場のセミナーで、昼ご飯となると、
なるほどこうなるだろうなぁと感じたのだが、
ずっと昔からこういったおもてなしがあるのだな、と思った。

高名な方、研究者、大学の先生、有名なコンサルタント…
きっと、同じような光景なのだろうか?

時代とともに後援や研修の中身は変わっても、
変わらない部分がここにあった。
これを見つけて、なんだかうれしくなってしまった。
なぜなら、これって変化する余地があるということでもある。

ホテル以外の会場では、きっと弁当だったり、
オードブルだったり、サンドウィッチだったりするのだろうか?

医師会の先生方は、本当はなにを食べたがっているんだろう?
中央からいらした高名の先生は、何が出されれば喜ぶのだろう?

アイデアは膨らむ。
新しい食の提供のチャンスがありそうだ。

ただ今回の場合、
大学の先生や著名人ならともかく、なんでもない私である。
ホカ弁で上等だし、コンビニ弁当でも満足できる。

なんならカロリーメイトでもかまわないくらいだ。
ただし!味はプレーンにしてネ。白い文字のやつね!