▲ ページトップへ

中小企業のロイヤルティを高めるワクワク系“戦略デザイン”のワクタルです

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

サービス内容 Services

本業はデザインと企画。

ワクタルのできることは、デザインと企画です。

企業さんが抱えている課題を解決するためにデザインしたり、企画を考えたりします。

最近は、地元地域のプロジェクトにも関わらせていただいています。

基本的になにか新しいものをつくるのが好きなんですね、ワクタルは。

なにも無いところから新しいものを創っていくって楽しくないですか?

その楽しさが私たちのエネルギーです。

  • 企画立案、デザイン
  • ホームページデザイン
  • パッケージデザイン

ときどき、研修のお仕事。

ときどき、講演や研修などでお呼びいただいたりしています。

主催者さんからは「このところ内容がマンネリなので、ちょっと変わった内容で…」

なんてお話をいただきます。

私も喋るのはキライではないので、じゃ、やりましょう!ってなります。

準備は大変ですが、「よかったですよ~!」なんて言われるとやっぱり嬉しいです。


「あったらいいな!」なサービスもやってます。

自分で「こんなサービスないかな~」って探しても、近くでなかなか頼めるサービスが無いことがあります。

時間かけて探して、やっと見つけて頼んでみたらうまくいかない、なんてことになったら正直凹みます。

そんなとき、「じゃ、自分でやればいいんだ」って思ったんですね。そんなサービスが以下のものです。

英語・中国語に翻訳したホームページの製作。

実はものすごく多い事例が、翻訳サイトで自動翻訳した英文を、日本語のかわりに張り付けるケース。

ところがこの英文、英語圏のひとが見たら意味不明。ほら、無理に日本語にした文章とかありますよね、あの状態です。

しかも、日本人がわかりやすいデザインと、海外の人にとってわかりやすいデザインって、実は異なるんです。これを知ったときはショックでした。

さらに!翻訳会社は文章を翻訳するだけ。製作会社は英文を張り付けるだけ。そんな2者の間でファックスやメールが行ったり来たり…。

それだったら、翻訳もデザインも1か所でできればいいよね、ってことで始めました。

翻訳は日本人ではなく、ワクタルが提携しているイングリッシュと中国語ネイティブの翻訳家(要するにその国出身の翻訳家さん)が担当しています。

>専用ページはこちら

ホームページを効果的にリニューアル。

ホームページを開設しているけど反応が無く放置状態になっている…。または、業務内容と合わなくなってきたけど手をつけていない…。

かくいう私もそうでした。一生懸命で作ったホームページも、3年、5年と経つとなんだか古ぼけて見えてきます。

そこで、アクセス数を久しぶりに見てみたら、ほとんどアクセスが無く、死んだも同然のホームページだった…これはつらいことです。

周囲にも聞いてみたらみんな似たような経験を持っていたので、じゃあワクタルでリニューアルお受けして、効果を向上させてみよう、

ということになりました。リニューアルは、全部やらなくてもいい場合もありますから、部分的なリフォームにも対応しています。

>専用ページはこちら