▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

〔コロナ版〕脱☆ドンブリ経営セミナーのお知らせ

2020年5月6日

〔コロナ版〕脱☆ドンブリ経営セミナーのお知らせです。

極小人数で開催する、オンラインセミナーです。

チャリティ開催、参加費無料です。
経営者さんであればどなたでも参加できます。

コロナ自粛が予想以上に早く緩和される見通しが出てきました。
感染拡大は怖いけど、経済の再建も重要ということですね。
そこで、緊急チャリティセミナーを開催することにしました。

すこし前までは、給付金をどう申請するか?や、
融資をどうやって申し込むか?などの話題があふれてました。

それはとっても大切なことですが、
そのお金をどう使うか?については、あまり話題になってないような気がします。

獲得した現預金は、銀行口座に入って終わり、ではないはずです。
これからは、そのお金を上手に運用して、経営を維持・向上していかなくてはなりません。

今は、コロナ後の戦略を練っている社長さんが多いと思います。
ただ、その戦略や仕込みに、お金の数字が絡んでいないのを見かけます。

「今は仕込みの時期だ、チャンスだ!」と言いつつ、
そのチャンスをモノにするためのお金の使い方についても計画しておけば、
経済活動再開緩和になったら全力で再スタートを切れます。

そのためには、社長のお金の考え方が必要です。
詳しい税務や財務の話ではありません。
社長が経営上の決断を素早くおこなうための、ざっくりとしたお金の考え方です。

いくら借りれば、どのくらいの期間もつのか?
なにかチャレンジしたとしたら、その期間がどのくらい短くなるのか?
失敗したら、どのくらいのダメージがあるのか、ないのか?

そんなことを瞬時に検討できる考え方を、緊急でお伝えします。
こんな時代ですので、参加費は不要です。
勧誘なし、営業なし、出し惜しみなしで、受講料無料です。
完全チャリティで開催します!

開催は、午後14時~と、午後19時からの2回です。
極少人数で開催しますので、もしかしたらマンツーマンになるかも?!です。
参加希望の方は、<参加希望>と書いて下記アドレスまでメールください。
送信先: mail@waktal.com

その際、お名前と会社名、電話連絡先もご記載くださいね。

開催はオンライン上で行いますので、
カメラ付きのノートPC,スマートフォンなどでご参加いただきます。
参加アドレスは、ご連絡いただいた方に個別に返信いたします。

それでは当日、オンラインでお会いしましょう!