▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

PC環境のリスクマネジメント

2010年5月1日

今週の木曜の晩から
メインで使っていたMacG5が調子が悪く、
ついに起動しなくなりました。(オイオイ…汗)

修理が仕上がってくるのは
なんと6月末だそう…!!
(ワランティ入っておいてよかった!ホッ…)

でも、これにはまいった…。
急遽eMacを引っ張り出してきて
作業してます。

思い返せば、独立した当初はiMacで、
それはすぐに故障。

急遽ヤフオクで2台のiMacを購入してしのぎました。

しばらくしてeMacを2台投入。
もちろん中古。

2台買ったのは、どっちかがダメになったときのため。

幸い、いまでもそのeMacは使えるので
今回はそれでしのいでます。

Macって本当によく壊れます。
DTPはウインドウズに切り替えようかしら…と

ノートパソコンはいつもウインドウズを使ってます。
だって、壊れにくいし、安定してるから。

旧ソフトへの対応もしてるし、親切。
ウインドウズのもんですわ!!

アップルなんて、すぐにOSが新しくなって
サポート打ち切り&バージョンが合わなくて使えないソフト!

なんじゃそら!!
基本的に信用できません。

…と、アップルへの不満をいつも思うのですが、
Macのインターフェイスのデザインと
感性を刺激されるデザイン性にいつもヤラれてます。(爆)

いまでも新しいインテルマックが頭の隅にちらつくのですが、
う~ん、いまはガマンだ~!

パソコン代は固定費という考え方というよりは、
新しいマシンという物欲に負けてしまいそうです…。

マックってもはや趣味に近いですね…笑

みなさんのPC環境のリスク管理は…いかがですかぁ?!