▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

HP発注の落とし穴。

2009年5月19日

一昔前まではダサダサのHPが多かったんですが、
最近はどれもホントおしゃれですよね。

地方も都会も、格差なくなってきたのかな~なんて思います。

技術も進歩しましたし、
デザイナーも飛躍的に進化しました。

発注側も、
全国へ向けてHP公開してるのに
イマイチなのはやばいなって気がつきはじましたよね。

ここは見た目もスゴくなきゃ!
って思っちゃいます。

でも、

フラッシュで動画がグリグリ動いて、
凝ったつくりのものが
必ずしもいいとは言えないんです。

…わかってるでしょ?

でも、そこにひっかかってしまう。

業者さんだって悪気ないんです。



あなたがHPでやりたいことは

グリグリ動く動画やフラッシュではないはずです。

前回も書きましたが、
ウチはなにをやりたいんだろう?って
考えを整理してみましょう。

そのへんの詰めを
業者さんと一緒にしながら
すすめていくといいですよグッド!