▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

CO2出し放題。

2009年9月2日

これ、ゴミです。

タンスの整理しました。かおあせる

はっきりいって、
もったいないです。

この服で、どこかの国の何かが改善するのなら
ぜひぜひ使ってほしいとおもいました。

そこで、

ネットで衣類のリサイクルを扱ってるところを探したのですが、
検索にひっかからない。

よーく調べたら、
日本でも何カ所かしか無いんですね…

しかも、送料がかかる。
それって、輸送でCO2が出るってこと?

意味ないなぁ

近所のスーパーで衣類の回収してるとこも無いようだし、

行政は「それは普通ゴミとして出してくださいむかっっていうし。

たしか新居浜で回収してた店あったとおもうけど
ウチから車で30分。

往復1時間+ガソリン考えると、ねぇ…

捨てる衣料って、もったいないんですが、
どうもならないんですかね~

スーパーへ納品したあとのトラックの
空荷の部分にのっけて、

いくつかの運送会社の空荷をうまくつかえば
どこかにちゃんと届くようなしくみ、できないかな~得意げ