▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

カルテNo.11 ■店頭、店内は掃除されているか?

2011年5月27日

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今すぐチェック!【 店舗販促の診断カルテ】カルテNo.11 ///////////
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!

【 店舗PRの診断カルテ】の飯尾です。
いつも読んでいただいてありがとうございます!

さて、今年も酷暑のようですね…(注:この記事は昨年7月頃に書いたものです)
こう暑いとな〜んもする気しないよ〜って方、多いんじゃないですか?

だるい…気力おきない…めんどくさーい…。
そんなときは、掃除をして気分リフレッシュ!ってのはどうでしょう?

きっと、精神的にもスッキリするはず!!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
カルテNo.11………

■店頭、店内は掃除されているか?■

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

暑い夏…
街を歩いていても汗がべっとり…。

そんなときにお店にはいると、ひんやり〜♪
まさしく真夏のオアシスって感じですよね?
さて、おちついて店内を見ようとおもったら…
商品がなんだかほこりっぽい!

ガラスの器なんか、手触りがざらざらしてる…
とたんに店内のすべてがホコリっぽく見えてきちゃう。

いくらいい商品でも、ホコリっぽいのは最大級のNGですヨ!
露店で販売してるのは理解できますが、店内でホコリっぽいのは、店の怠慢です。

1日に2回は商品の掃除をしましょう。
きっとキラキラと輝き始めますし、愛着も湧きます!

ケータイ売り場の店員さん、いつもタイミング見計らって拭いてるでしょ?
みんなが触りまくったケータイの見本が手油でベタベタなのって、
イメージ悪いでしょ?

店内もおなじです。

夏になれば、虫の死骸なんかがすみっこにたまったりしませんか?
ショーケースの隅、ウインドウのすぐ内側など。

はたまた、電灯のカバーの中。
黒くたまってません?

「お客さんは上なんか見ないもんね!」

そういう方は、ここから先はもう読まないでください。
時間もったいないですから。

読んでくださってる方、ありがとうございます!
それでは続けましょう(^_^)!

床だって動線上はよごれがち。
リースのマット敷いてたって、その周囲の床は黒くなってます。

こういうのは自分でそうじできない場合も多いので、
メンテナンス会社にお願いしてもいいでしょう。

自分でやる場合はワックスも忘れずに!

意外と見落としがちなのが、ガラスと鏡。

トイレの鏡に散った水アカ…
吹き跡の汚いウインドウ。

ブティック店の集まる地域では、開店30分前くらいから
窓をそうじする店員さんが目立ちます。

基本的なことなんですよね、ガラスの透明感って。
夢を売ってるわけですから。

立地条件によっても左右されますよね?

工業地帯にあるお店は、排ガスで汚れがち。
南向きにあるお店は紫外線で焼けがち。

どうしてもホコリっぽくなります。

そんな場合は、遮光カーテンやパーテイションで
うまく演出してください。

店ごとにスタイルが違うので具体的には言えませんが、
エントランスをすこし奥にずらしたり、
2重ドアにするとか。

UVカットのフィルムを貼ったり、
タペストリーを吊したり。

予算が無い場合は・・・・・

まめに掃除してください(汗)

たしかに、立地条件は大きく店の存在に左右します。
どうしようもないことも多くあります。

そんな場合は、出来る範囲で、
精一杯やれることをやるしか無いのかもしれません。

まずまわりを見渡してください。
店の前に落ち葉がたまっていませんか?
吸い殻などは落ちていませんか?

自宅の自転車や、お子さんのボールなんかが出しっぱなしに
なっていませんか?

店は店主をうつす鏡です。
店の外も、中も、できるだけ掃除してお客さんを迎えましょう!

★【 店舗PRの診断カルテ】カルテNo.11  〜おわり〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

☆【 店舗PRの診断カルテ】編集後記☆

掃除…
私も実は苦手なんです!

ですから、キレイに見えるツボだけをやったりしちゃいます。

ひとにはいろいろ言いながら、自分は…
いつも反省してますっ!(^_^;)

さ、さ、掃除掃除、っと…。

飯尾 わたる

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●今すぐチェック!【 店舗PRの診断カルテ 】

発行元 ……………… WAKTAL (ワクタル)
発行責任者 ………… 飯尾 わたる(イイオワタル)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

All rights reserved. Copyright(C) WAKTAL. Wataru Iio.

 

2011年5月追記:

掃除はやはり基本ですね。
精神論ではなくて、本当に効果があります。

3S運動や5S(整理、整頓、清潔、清掃、しつけ)などの運動が
企業さんの内部でよく行われているのも納得です。

消費者ってそのへんよく見てるんですよね。

営業マンのスーツの肩にフケってのも、問題大ありです。
食品関係ならなおさら。

黒煙吐いて走る肉屋のトラック…なんての、
田舎じゃまだまだ多く見かけます。

売り手て時代のギャップ、感じますよね-。

気をつけたいものです。