▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

粗利率80%の歯科医院は儲かっているなぁ!と思ってしまうけど、実際はどうなの?

2019年10月31日

一昨日の、ある営業会社さんの社内勉強会で、
みなさんの参考になる意見が出ましたので、紹介しますね!

業界の粗利率のことを勉強していまして、
歯医者さんの粗利の話になりました。

歯医者さんの粗利は約80%

営業担当者さんたちは、
「うおー、マジか~!! 」 って驚いてます(笑)

この販売会社さんのお客さんには、
歯医者さんがいくつかおありのようです。

「 あの院長さんとこ、儲かってるなぁ~ 」

「 こんど、あの商品提案しようかな~ 」

みなさんさすが営業マンですね!

そこで、参加していた担当者のうちの1人が、
ぼそっとこんなことを言いました。

「でも〇〇先生のとこ、お客さんおらんけどなぁ…」

するとほかの担当者さんも、
「たしかに。あれで儲かってるのかなぁ?」

「受付のかわいい女性が2名いたぞ」

「スタッフ多そうだったな」

いいところに気が付きましたよね!

たとえ粗利は80%あっても、
毎月決まって出ていくお金がありますよね。

そのうち最大のものって、人件費ですよね。

患者さんの数が少なくて、スタッフが沢山居れば
なにが起きるか…

たとえ80%の粗利があっても
やっていけなくなるんですよね…

ちなみに、歯医者さんの経営も、
最近はなかなか厳しいようで、

ある地元の有力な院長さんに聴いた話では、
儲かってるのは2割くらいとか?!

うっそー?!って思いましたが、
みんながみんなうまくいってる訳ではないんだなって思いました。

今回の勉強会をした営業会社さんは、
歯科医院さんへの提案の中身を見直すそうです。

今日の話は参考になりましたか?(^_^)

メルマガではもう少し詳しく解説しています。

  

ワクタルのメルマガ『ワクレポ』登録はこちら↓

http://mail.omc9.com/add/zbS1/m/1154356/02F9xT

登録解除はこちら ↓

http://mail.omc9.com/del/zbS1/m/1154356/02F9xT/1537719655