▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

神田氏、小坂氏、岡本氏、平氏…

2008年7月25日

昨日、こういう方々のハナシで盛り上がってしまいました(^^ゞ

この方々の名前を挙げたときに反応してしまう方は…ある意味病気です。
一種の麻薬とでもいいましょうか…。

反応してしまう方は、商売って面白いやん?!っていう感覚で、楽しんでいる方が多いんですね。
そういう者同士、ひかれあってしまうというか…。

たぶん、全国に相当な数のファンがいらっしゃることでしょう。
冷めた目でみても、おおきなファンの数だと思います。

タネあかししますと…

挙げたのは著名なマーケッターの名前です。
経営者の間では一般的にも知られていると思います。

そういうくくりが正しいかどうかわかりませんが、
マーケットコンサルと呼んでもいいと思います。

アートやデザイン分野のアタクシとは無縁な感じがしますでしょ?

実は、ワクタルのワクは「ワクワク系」のワクでもあるんですヨ?

創業する際のキーワードは「ワクワク系」だったんです。
ただ、自分のものにできていないんですが…orz (^_^;)

それが、最近ワークショップをやりはじめて、
ほんのちょっぴり実感になってきました。

たとえば、お店の外観が新しくなるとワクワクするでしょ?
ワクワクしてるのはオーナーさんも、スタッフさんも。

それに、忘れちゃいけない!
お客さんも街のひともワクワクしてるんですヨ!!

商品は、よその店にもあって同じ値段なら、買いたいところから買うんです。
どうせならワクワクできるところで買いたいですよね~

ネットだってそうです。
味気ない通販ならそのうち飽きるでしょ。

新しいメニュー、ムダな遊び、頻繁な更新、買わなくても見たくなる…

いろいろ書きましたけど、アタクシもぜんぜん、まーだまだ(>_<)
幸い、時代は変わりますから、いつも勉強してることができます。
だから実践~♪なんですよね。

そして、お決まりのオチ…

「じゃあ自分とこはちゃんとできてる?」

…自分のことって…見えない…(笑)
灯台もと暗し。。。