▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

画像アップ

2009年3月4日


昨晩の画像です。
セミナー風景は単調なので割愛しました。

WAKTAL

POPづくりのワークショップにて。
POPづくりには販促の隠れたキーワードが満載なんです。
知ってました??

みなさん、最後には
とても楽しそうに参加されていました。。

アルファベットの〔U〕の字のように
いったん落ち込んでからあがってきてました。

以前ちょっと紹介した、参加者のAさん、
FAXDMの書き方を変えた(視点を切り替えた)ら
資料請求が増えたとのことでしたが、
前回からさらに増えて65件。

扱ってらっしゃる商品の特性を考えると、
こりゃ期待できますネっ!にひひ

ほかにも、早速実践してみたら
効果があったアップ

視点が切り替わったので
みえなかったものが見えるアップ

そんな声をいただきました。

販促デザインと聞くと
デザインのノウハウを教えてくれそうでしょ。

体験編はたしかにそんな内容だったかもしれません。

しかし、実践編は脳に汗をかいて
必死で取り組む内容でした。あせる

やればわかる。

やらなければわからない。

実践編に進まれた方は
販促デザインって
実はそういうことだったのかえっ!!
気づいていただけたこととおもいます。

で、終了後の懇親会。
今治のバリブロ会でおなじみの場所にて。
WAKTAL

ワイワイ!
参加者さん同士がこのセミナーをきっかけに仲良くなって
情報交換してもらえるようにんあってほしい、、
そう最初から考えていました。

WAKTAL

↑そう考えていた二人です(笑)
左は今回お世話になった今治IBICの植松氏。
この方の情熱とフットワーク抜きには
今回の参加者さんの交流はありませんでした。
(気のせいか二人ともすこしお疲れ?!笑)

今後ワクタルは
もっと時間をかけて
視点を切り替える内容のセミナーを
企画したいと思っています。

最終的には
児童虐待を撲滅できるように
感性活性化をバク進していきたいと思います。

みなさん、応援よろしくです!!グッド! べーっだ!