▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

栢野紀文さんの作陶展開催中

2010年5月28日

愛媛県西条市、静かな地方都市ですが、
この町にあるギャラリーで
栢野紀文さんの作陶展が開催されています。

朝日新聞にも掲載されたから
ごそんじのかたも多いでしょうか。

陶芸のサーカス。
そんなキャッチフレーズが似合う、
個性的なドローイングが楽しい器たち。

僕はコーヒーカップを家で使ってます。

栢野さんは
伊勢丹新宿店でも大好評だったらしく、
都市部のお客さんからは広く支持を集めていらっしゃるようです。

ギャラリーは「買わないといけないのかな」なんて思いがちですが、
西条市にあるギャラリー、ミラーズウサさん曰く、
「見に来てくれるだけでいいのよ~!」と笑ってました。

先日は栢野さんも来場されていたらしく、
西条市の食べ物を満喫されたのだとか?

お店には栢野さんの人柄が放出する作品が沢山。
見るだけで楽しくなれる器ですね。

個展は5月30日(日)まで
ミラーズウサ