▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

松山城☆城攻め!

2008年11月23日

昨日は5歳になったばかりの息子を連れて
愛媛県美術館で始まった“男鹿和男展”へ。

息子は洞窟で眠るトトロに大興奮でした。

帰りに松山城を見つけて「あそこに登りたい!」と言う息子。

よーし、行ってみるか!ということで
ロープウェー乗り場へ。

約2分で到着のあとは天守閣をめざします。

お城ファンの方々は、城へ行くことを“城攻め”と言うそうです。
(愛媛新聞の方に教えていただきました。その方も城通です。)

急な階段を昇ると別世界!
松山の周囲がぐるりと見渡せます。

こりゃ~絶景!
殿はこんあところから毎日下界を眺めてたんでしょうか?

うちの息子も大興奮。

「ねえ、おひめさまはどこにいるの?」
ははは、居るといいね~(笑)

志村けんのバカ殿がいるかもしれないよ?
なんて言いながら、上機嫌で下山しました。

こどもが○○したい!というときって、
「またこんどね~」なんて言っていいきかせません?

でも、その “またこんど” って、もう訪れないんですよね。
子供もそれをうすうす気付く時期がくるんです。

ウチではなるべく、○○したい!というときには体験させるようにしてます。
(ときには仕事をほっぽりだして…汗)

大人であるわたしたちも、体験することって大切ですもの。

感性はそうやって発達するんですから。
デザイナーであるアタシも
常に感性を磨いておく必要がありますし~(^_^)b

松山城、いいところですよ!

今後のじぶんさがし部でも、“城攻め”を行う予定です。
城通の方の手ほどきを受けながら~☆

興味のあるかた、ぜひご参加ください。
来年の2月頃を予定していますのでおたのしみに~♪