▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

松山にぎたつ倫理法人会、ワクワク系。

2009年4月18日

ワクワク系といえば、
その筋に詳しい方なら
小坂先生を思い浮かべるとおもいます。

先日、松山で
ワクワク系のマーケティングをされている方と
出会いました。

松山にぎたつ倫理法人会のモーニングセミナーで
お話させていただいたのですが、
そこでご縁をいただいた中のお一人です。

ご本人がワクワク系だと思っていらっしゃるか
どうかはわかりません。

とある塗装会社さんなのですが、
おどろきの手法をされています。

普通、ワクワク系を知ってから、
それをどう落とし込んでいいのか悩みます。

そして、テクニックだけに陥ります。

重要なのは、
それを自社の雰囲気、あるいは社長の雰囲気に合わせてることです。

そして、それを
自社の商品やサービスに合わせて実践していきます。

これは、販売促進でもあるのですが、
ワクワク系は、
それをすこし超えたところにある気がします。

おそらく、

ワクワク系に出会う方は少ないと思います。

さらに、
それを理解できる方も少ない。

しかも、

実践する方はさらに少ない。

だから、

一人勝ちになるんですけど、ネ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さらにもうひとりの、すばらしい方にも出会いました。

最近、私はソーシャルベンチャーについての考えが
ずっと頭にあったのですが、
まさしくそれを実践している方と出会いました。

感性の部分でのつながりを感じました。

この方については
またの機会に書かせていただきますネ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以前から交流のあった方も
この日の私の講演を聞いてくださっていて、
そのあとの懇親朝食会にもいらっしゃいました。

その方からメールでコメントをいただいたのですが、
そこに
 「松山へ幸せを運んできてくれてありがとう」
 と
ありました。

それを読んで、
胸にこみ上げるものがありました。

そして、そっと、
ありがとう、感謝します、と言ったのでした。

こんな私でも
だれかをちょっぴり幸せにできたんだ・・・

ありがとう、ありがとう。
この世よ、ありがとう。