▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

新年を迎えて

2012年1月7日

2012年 あけましておめでとうございます。

思い起こせば去年の正月を迎えたのがつい昨日のようです。
それだけ年月が早く経つようになったのか…と
複雑な気持ちで41才の新春を迎えております。

さて、仕事のことといえば
今年は挑戦の年にしたいですね。
新しいことを始めるには、とてもいいタイミングだと思います。

そのためには、多くのものを捨てる覚悟も必要なようです。
選択と集中をしなくては、とひしひしと感じています。

また、一人で出来る限界も感じています。
1月はもうスケジュールがいっぱいで、2月もほぼ埋まりつつあります。

スケジュールが一杯なのは決して自慢するようなことではなくて
むしろ、かなり恥ずかしいことだと思っています。

プライベートのほうは
身体を動かすことを継続て、柔軟な身体を手に入れたいと思っています。

もともと危険なスポーツが好きなのですが、
怪我しないためにも、基礎体力と柔軟性が必要ですね。

もし、人生哲学を先輩かたがたに学ぶとすれば

怒らず
威張らず
見栄を張らず

奢らず
高ぶらず
我を張らず

そんな生き方を見習いたいですね。

本年も皆様に沢山の幸せが訪れますように。