▲ ページトップへ

中小企業のロイヤルティを高めるワクワク系“戦略デザイン”のワクタルです

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

新しい勉強がはじまりました。昨日は埼玉県大宮で研修会に参加!ハードだけどそのぶん得られるものも大きいことに期待!

2019年5月11日

新しい自己投資のチャレンジとして、勉強会に参加してきました。

その勉強はある資格なんですが、それは 「 キャッシュフローコーチ」といいます。

キャッシュフローといえば財務三票のうちのCFを指しますが、ここでいうところのキャッシュフローコーチとは、 経営数字を使って、経営者の本業の発展に貢献するコーチ を指します。

この資格については、大阪で開催された「脱☆ドンブリ経営実践セミナー」に参加したときの記事で書きました。

なぜデザインやってきた私がこれを学ぶのかって?

それは、私の場合は、そこにクリエイティブな思考が入ってくるんです。
デザイン経営と組みわせることができるんじゃないか?って思ったんですね。

よろず支援拠点に勤務してたときも、実はこの考え方を考慮したことをやってみてたんですよ。

そしたら、相談者さんの売上が上がる方が続出して、とっても喜んでくれたんですね!

それで思ったんです。こりゃ~使えそうだ!ってね。

この「キャッシュフローコーチ」の資格が取れたら、堂々とこのメソッドを使おうと思っています。

キャッシュフローコーチ協会のHP

この資格の養成塾は、全国10か所。通常は6か月間学ぶのですが、私が選んだ受講場所は埼玉県大宮市で開催される、3か月で学ぶコース。

今仁先生という方が教えてくれます。
今仁先生は、キャッシュフローコーチ協会のファシリテーターです。

大宮はカリキュラムにかける期間を半分に短縮しているので、そのぶんハードなのですが、今の私はそのくらいのスピードで動くのがちょうどいいんです!

さあ、早速課題も出たことだし、がんばって習得しますよ~!!