▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

新しいサービスの検討

2012年4月11日

昨日は新しいサービスについて検討してました。

普段はお客さんのところで
新しいサービスや既存サービスについての
検討をするのですが、

今回は自分の事業です。

秋からはじめようと思ってるので
いまはいろいろと検討、検証段階です。

いつも思うのですが、
「自分の事業」のことになると
とたんに盲目になるのは
なぜなんでしょうか?

自分のデザインも
やっぱり盲目。

すごーく、悩む。
で、出来上がってもすっきりしない。

つい、だれかに相談したくなる。

お客さんのデザインとか
ゴールがすぐに見えますけど、
自分のことになると…

一体、
なんでなんでしょうね…??