▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

感性のスクラップブック。

2009年5月5日

GWもあとわずか。

この機会に感性を磨きましょう!っていって、
普段見ない雑誌とか眺めてみてはいかが?って
提案しました。

眺めるだけでもいいんですが、
気になった記事はスクラップしておくと
いいですヨ


情報は1冊のノートにまとめなさい!方式で
管理するといいでしょう。

が、しかーし!!

クリエイティブな血がさわぐ私の
スクラップブックはちょっと違います。

切り抜く部分は記事ではなく、
写真がメインです。

WAKTAL

がしがし貼っていきます。
重なってもいいんです。
あくまで直感的に!

メモその方法を3つにまとめてみますね。

1.

雑誌を適当にフォトリーディングして

自分のセンス(※感性ではない)にひっかかった部分を

切り抜く。



2.

それを切るか破るかして

スクラップブックにアバウトに構成していく。



3.

整理されているかどうかではなく

見た目に成り立っているかどうかを重視する。

これからクリエイティブな職業に進もうかと
思っているひとにはとってもいい方法です。

または、
普段カタいことばかりしている方の
頭のほぐしとしてもいいのではないでしょうか。

普段からビジネス書ばっかり読んでたり
理論ばっかりやってると
偏った感性になっちゃいますよ!!(笑)ニコニコ