▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

愛媛県産業技術研究所にて

2008年12月8日

引き続き、今治のお話です。

ここは、愛媛県産業技術研究所。
染色試験工場内です。

実は…あたくし、不謹慎ながら、
こういう場所へ来ると、妄想してしまいます。



ここで、麻薬の取引があって、

金のトラブルから仲間が殺される。



遺体は染織機の中へ隠す。

平然と交渉は続く。



ときおり吹き上げる水蒸気の煙と

暗いライトの怪しい光りが、

この取引がデカいヤマであることを物語る…。

すみません!
妄想せずにちゃんと視察します!

この試験場は今治にあって、
歴史ある施設です。

繊維関連の試験と開発に関しての
フロントスポットです。

おじゃました際には
大手企業さんの繊維試験を
行っておられました。

こういう施設があって、地元企業に
解放されていることは素晴らしいですよね。

デザインルームもありました。
機材は充実、ひととおり揃っているので
使い方次第ではかなりのパフォーマンスを
発揮できそうでした。

とても勉強になりました。
いらぬ妄想しましたが、ごめんなさい。

この度はありがとうございました。
m(__)m