▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

恒例の感謝祭。

2009年8月17日


感性豊かなビジネスをサポート☆“ワクタル”のブログ

↑クライアントさんの
恒例、夏の感謝祭です。

要するに福利厚生ですネ!

昨年に引き続き、
有り難きご厚意により、
我が家の家族も呼んでいただきました。ニコニコ

うちの子たちも大喜びアップ音譜
会社名を保育園やその他の場所で連呼してます。にひひ

この感謝祭は今年で4年目ですが、
年々グレードアップしてて
飽きさせない内容です。

感謝祭のスタッフさんも
楽しんでやっているというのが伝わってきます。

こういうことに熱心になれる会社さんって
エネルギーを感じますDASH!DASH!

大まじめに遊ぶ。
そんなことができる余裕も少ない会社さんも多いと思います。

ただ、こういう節目節目の会社行事って、
企業にとって大切なことなんじゃないのかな?って
思います。

これって、自治会なんかでもそうでしょ?

青年団や婦人会の出番が少なくなる、
もしくは自分たちの飲み会になってしまって、

世代交流やふれあいの機会少ないっていう…シラー