▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

広告業者さんと 上手におつきあいするコツ②

2009年5月11日

広告業者さんと
上手におつきあいするコツ②

さて、まずは

B. 複数の個別業者を管理
のほうからお話します。

小規模店舗を中心に、
この方法で様々な業者さんと
おつきあいしている場合が多いと思います。

ほとんどこれではないでしょうか?

この場合の
考えられる主な広告業者さんは
・印刷屋さん

・看板屋さん

・ホームページ屋さん
くらいかな?


チラシやDMをつくりたいときには

印刷屋さんへ電話。



看板を出したいときや修理したいときは

看板屋さんへ電話。



ホームページの相談などはHP屋さん。

たいていは社長、もしくは担当者さんが
それぞれの業者を管理しています。


でも、それ、面倒じゃありませんか??