▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

山里やまびこ黙想体験 報告~☆

2009年4月26日

土曜の体験会の報告です☆

結論から言うと、すばらしい体験会となりました。

前日の腰痛発症がおひとり、そして
1名の当日キャンセル(涙!)があり、
合計8名での体験会となりました。

腰痛の方、お体は大丈夫ですか?
次回ぜひご参加くださいね♪

以下、当日の写真です。

WAKTAL

西条市の加茂川河口がスタート地点。
近くの西条名物「うちぬき水」を飲んでみます。

※うちぬき水とは、地下水が自噴している場所の水のことで
そのまま飲めます。
西条市はこのおいしい地下水のおかげで、
多くの市民が水道料金から解放されています。
(でも、いつまでも豊富な水があるのかは?です)

WAKTAL

加茂川河川敷で石投げ。
夏にはアウトドアのテントでいっぱいになります。
晩夏には、いもたきが有名ですね。

あ、石投げのコツは・・・

1.平たくて、丸い、適度な重さのある石を選ぶ。
2.石に投げる手の人差し指を絡ませる。
3.低く、水面に対して鋭角的に、そして水面に水平に投げる。

この3つです。
これを練習すれば、石投げ名人になれます。
水面を石がピョンピョンととびはねていくのは可愛らしいですよね!

WAKTAL

山里に咲く花。
雨上がりの静けさ・・・。
しばらく山道を歩きます。

WAKTAL

伊藤さん宅へ。
ダルマストーブがあたたかい。。。
いろいろとお話を聞かせていただきました。

WAKTAL

家の中を見せていただきました。

こどもたちは、「まっくろくろすけ居るかな?」と
屋根裏部屋を見てました。
たぶん、居たとおもうヨ☆

WAKTAL

カイロプラクティックの先生の講義。

私たちが今回お邪魔したのは、この先生の
義兄さんの家なのです。
そういう繋がりで、カイロ講座&勉強会。

みんな、お互いペアになって、身体の緊張をとるカイロを
教えてもらいました。

その後、副交感神経を高めるワークショップをしましたが、
ここで全員あくびが・・・笑
超リラックスしました。。。 こんなに眠くなるとは!!

きっと、谷から、そして山から、いいイオンが出ているのでしょうか。。。?
(※一泊すると、女性の次の日のお肌が潤うというのはここだけの話)

WAKTAL

その後は外で黙想です。
当然ながら、山は真っ暗。

しばらくすると目が慣れて、
うっすらと景色が見えてきます。

いろんなおとが聞こえてきます。
私は猫が林を歩く音が聞こえてきました。

考えない。


感じる。
 
というワークショップです。

このあとみんなでお茶いただいて、
山をあとにしました。

この家のご主人である伊藤さんがおっしゃった言葉。


「家が喜んでいるよ」

私はこの言葉にジーンときました。

私たち日本人は、生物以外のものに感情を見いだすのが得意です。

よく、お地蔵さんが笑ってる、とか言いますが、
あれは石です。
石が笑いますか?

でも、わたしたちはそういうものの気持ちを
擬人化して察するのが得意な民族です。
それは、我々の感性です。

伊藤さんのお宅は大家族だったそうです。

今日、10人の人間が一度に笑ったり、話し合ったりして、
家が昔を思い出して喜んでいる、と。

感動して胸が熱くなりました。

お金では買えない、
ひととひとの関係を超えた体験ができました。

伊藤さん、参加者一同感謝しています。
ありがとうございました。
心よりご協力に感謝申し上げます。

また、カイロの先生をはじめ
参加してくださった方々に
深く感謝いたします。

ありがとう!
またやりましょうね!

次は一泊ですよね?☆笑