▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

山口県へ研修に…

2009年7月12日

明日は山口で研修してきます。

販促研修とはいいつつ、
いろんな内容をやってきましたが、

明日はそのラスト研修です。

営業チックなワークショップを
ワイワイやってこようと思います。

泊まりの研修ですから
いつもとは違った雰囲気で、ネべーっだ!ビックリマーク

いつも思うんですが、
販促と営業って、一部ですが共通点があります。


営業という仕事も
販促の一部を担うことがあると思います。

仕事の中にも
販促的な内容が必ず入ってますでしょ?

商品をどう売ればいいか考えたりするような
企画会議には出席するし。

内勤だったとしても、
会社としては利益を追求してるわけで
なんらかの形で販促に関わってますよね。

もうすこし言うと、
スタッフさんならだれしも
経営活動に関わってます。

業種って、
これからさらにクロスオーバーしていくんだと思います。

業種の垣根がなくなっていく。

意外なメーカーが自動車を作るようになるのも
そう遠い話ではないでしょ?