▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

夏に吹く爽やかな風、こころあたたまる…。

2008年7月28日

たまたまいろんな案件が重なり…どたばたな1日。
朝から、西条市内~今治市内~松山市内を爆走!
荷物フル満載でエアコン入れて…そんでもってあっちこっち爆走してたら
ガソリンがすっからかんです(笑)

どなたか、EV(電気自動車)のモニタをさせてくださいませんか?(笑)
目立つグラフィック入れて、走り回りますよ~

あ、でも企業広告は入れません。
このへんがおわかりの企業さま、ネ?そうでしょ??

さて、今日のちょっとあたたまるハナシ。

今治の某所にて。
納品を終えて帰ろうとエレベーターを待っていたら、
「道中、暑いでしょうから」と、笑顔と一緒に冷たい缶コーヒーをいただきました☆

こういうのって、心がほっとしませんか?!
気温は暑いですが、辺りにすがすがしい風が吹きますね!

アリガトウゴザイマス!

そういえば、新居浜に岡田商店さんという鉄を扱っている会社さんに
駐車場代を手渡しで払っていたことがあるのですが、
いつも缶コーヒーをくださって、“にいちゃん、まー飲みや!”と。

なんだか嬉しいですよね~
子供の頃のおつかいを想い出したりして(笑)

東京に下宿しているときも、大家さんである銭湯へ家賃をもっていくと、
たしか、お菓子かかにかを “にいちゃんサァ、これたべなよ” って言って
いつもくれてました。

その足で銭湯へ行くと “よっ、元気かい?” と声をかけてくれました。
(あの大家さん、元気かな。立川の羽衣湯さん。)

こういう心の通い合いって、本当に大切なことなんですよね。

私が住んでるところのご近所さんにスナックのママさんがいらっしゃるのですが、
なにかにつけて、野菜とか、お菓子とかをいただきます。

私のうちからも、肩肘張らないものでお返しさせていただいてます。

心の問題なんですよね。

私もこういう気遣いができるようになりたいです!
(>_<)~