▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

営業ツールとしてのニュースレター

2008年11月26日

昨日はニュースレターのアドバイジングの日でした。

ニュースレター、みなさんご存じですね。

よくDMやポストにはいっている、あれです。

昔のかわらばんのイメージです。

ニュースレターで集客を行うというメソッドは沢山ありますが、

それだけではうまくいきませんし、なにせこのご時世。

ワクタルでは、せっかくの地の利を活かした、

対面接客しやすくなるような使い方をご提案しています。

・ニュースレターでアポ率を上げるには?

・成約までスムーズになるニュースレターとは?

・お客さんが泣いて喜ぶ驚愕のニュースレターとは?

…なーんてことばにダマされてはいけません。

ニュースレターがうまくいっている所には

ある秘密があるのです。

それをせずしてニュースレターを発行しても

効果は少ないでしょう。

ニュースレターを送る相手を、ブロイラーのニワトリのように



見ていたのではダメです。



もしくは売上の数字として見ていてはダメなんです。


あくまで、「人」にピントを当てないと、うまくいきません。

ニュースレターのキモは、そこにあるんですから。