▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

味のあるリサイクル。

2008年7月1日

とある製造所でのガラス瓶。
飲料を入れる瓶です。

ケースに入って山積みになってます。
これから洗浄、殺菌処理されるのでしょうか。

昔はこういう瓶を買ったお店にもっていくと10円もらえたりしました。

スローでしたよね、時間も。

いまの飲料は、ペットボトルに入っているか、
たとえガラス瓶でも味気ないものが多いですよね。

昔はコーラの瓶がカッコイイなんて言われてましたが、
最近はあまり言いませんでしょ?

もっとスローな瓶があってもいいと思うんですよね。
王冠を開けて、トクトクと注ぐことがしたくなる瓶。

容器としてとらえたら、そりゃもっと便利なものがあるのだろうけど、
重くて、割れたりして、洗わなきゃいけなくて…

それでもその瓶から器に注ぎたくなる…
もしくは、その瓶を卓上に置いてある風景を愉しみながら飲む…

そういう上質の時間って、忘れがちですよね。