▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

ワクタルのワンダーワークショップ(WWW)

2008年8月19日

これまでいくつかのワークショップを開催させていただきましたが、
このたび、そのワークショップをまとめて表記させていただくことになりました。

「感性の…」とか、「ライフデザイン…」とか、「右脳的…」などといった、
その場その場での表記でしたが、それをひとつにまとめました!

『ワクタル・ワンダー・ワークショップ』  (R)

ワンダーってのは、もう説明の必要もありませんが、
不思議な、とか、
ちょっと過大解釈して、すばらしい、という意味にとらえています。

ていうか、単に語呂がよかっただけ?です(笑)

頭文字表記で WWW (ワクタル・ワンダー・ワークショップ)。

『わん・わーく』って省略して覚えてくださると嬉しいです(^_^)
なんだか、“わくわく”しそうでしょ?

え?しない?
そりゃ一度ワークショップに参加してもらわないと…笑。

お盆の間に、ある方からご連絡をいただきまして、
お昼をご一緒させていただきました。

私のクライアントさんのお嬢様です。

ものすごく頭脳明晰な方でした。
圧倒されてしまいました、、、。

いろいろとお話させていただくうちに、きっと
お仕事をご一緒させていただくような予感を感じました。

とっても楽しみです~☆

また、別の日には、同級生でもある名物先生(迷物?!)と会いましたヨ。

彼は福岡で最大の養護学校でクラスを持っている先生。
三頭火のような風貌(?!)が生徒たちにとっても人気です。

福祉の分野も取り込む、面白いワークショップをやろうぜ!と盛り上がりました。

さて、日常に戻ればドタバタ劇場。
こういうときって、空回り、もしくは大きなミスをしがち…汗!

残暑もどうなることやら(^^ゞ

これからもワクタル、およびワクタルのワンダー・ワークショップを
よろしくお願いいたしますー☆