▲ ページトップへ

中小企業のロイヤルティを高めるワクワク系“戦略デザイン”のワクタルです

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

ワクタルと深く関わった担当者さんが出世・大抜擢 !!! クライアントさんの平成31年春の人事異動結果。

2019年4月4日

(画像はイメージです)

春の人事異動を終えて、クライアントさんから嬉しいご報告をいただいています。

みなさん、ご出世、栄転されているご様子、なかには、驚きの大抜擢の方もいらっしゃいました!

ワクタルとしても嬉しい限りです!!

恐れ多くも言わせていただくとすれば、これまでワクタルとしっかり関わっていただいた担当者さんは、みんな出世していきます。

どうだ!私のおかげですよアッハッハ!と言うつもりは毛頭ありません。

みなさんが出世していく姿を拝見するのは、私にとって嬉しい限りです(*´▽`*)

なぜ、みんな出世していくのでしょう?

もともと、出世する資質をもっていらっしゃる方だったのかもしれません。

そういった “できる” 方のお手伝いができたのは、私にとっては光栄なことですヨ!

あるいは、一緒に喧々諤々(けんけんがくがく)と議論したり、方向性を練ったりしていく過程で、経営やマネジメントのスキルが身についたのかもしれません。

そういった方はやはり出世していきます。

または、いろんな策を実行していくにあたって、周囲を巻き込んでいったり、上層部に働きかけていったりするので、上司からは “こいつ、できるな!” と思われるのかもしれません。

いずれにしれも、微力ながらワクタルが役に立てたのであれば幸いです。

ただ、実は私にとって嬉しくないこともあるんですヨ…。

それは、出世した担当者さんは、仕事内容が経営やマネジメントに移行するので、これまでみたいに現場で一緒に汗をかけなくなることです。

要職に就くと、現場サイドではなくなっていくんですね。

もう一つ、後任の担当者に十分な引き継ぎななされていないことがあります。

これは、役場などでよく見受けられます。

ノウハウのある方がその知見を現場に引き継ぐことができないまま、退職されたり、他部署に移っていったりします。

新しい担当者さんも、熱意に満ちています。
前職の方の後任者ですから、すばらしい素質をたっぷりと持っている方でしょう。

ワクタルと深いかかわりをしていただくことになれば、その方もきっと出世していくことになると思います。

ワクタルのスタイルはこれまでどおりです。
求められれば、しっかりと応じたいと思います。