▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

ブルーベリーをいただきました。

2010年8月24日


今治市玉川町にある、
森のともだち農園さんから
おいしいブルーベリーをいただきました。

ありがとうございます!

媛ベリーというそうです。

こういうネーミングって重要ですよね。

都市部からしたら、愛媛ってどこ?状態ですから
四国と言ったほうが伝わります。

反対に、愛媛で見れば、
玉川という地名のほうが受け入れられやすい。

今治を名乗れば、タオルの産地ということで
ネームバリューも期待できる。

どう切り取るかは重要ですね。
その切り取り方で販売促進の方法も使い分けが必要です。

森のともだち農園さんは、
マコモダケで売り出していますし、
ほかにも様々なソーシャルな活動をしておられます。

地元ではちょっとした、
というか、隠れた有名人です(笑)