▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

チチの日 買い物ウオッチング。

2008年6月16日

昨日はとなり街のイオンショッピングモールへ。

雨が降ってたこともあって、来客も多い。
ここをデートに選んでる若モンも多いと思う。

デレデレのカップルからサンダル履きの家族連れまで
実にバリエーションのあるスポットだ。

雰囲気のいい雑貨店へ入る。

実は私もチチの日のプレゼントを買いに行ったのだ。
え?自分へのプレゼント?

いえいえ、私の父へのプレゼントだ。

店内にも父の日プレゼントを探しに来た客が多かったようで、
どれにする~?と悩む姿が目につく。

なにを選ぶのか観察していたら、器を買う方が多かったように思う。

おそらく、お酒の器として選んでいるのだろう。
すこし変わった感じの陶器や、ガラスの焼酎グラスなどが売れていたように思う。

ほかの品物ではタオルなど。

この店は雑貨店なので、ワイシャツやネクタイは置いていない。
他の売り場ではきっとそういったもののほうが良く売れているのだろう。

結局、私もグラスを購入した。

売り場のグラスの中に、変わったデザインのモノを発見!!

それは、グラスの表面に柄を印刷してあるのだが、
なんと、私がこの春にプレゼンしたものとほとんど同じ柄…。

クライアントにはモダンすぎると受け入れられなかったのだが、
ここに商品として酷似したものが並んでいる!!

それを見て嬉しくなった。
(内心は、俺のデザインのほうがもっとイイぜ…と思っている?!)

そのグラスの、肝心の売れ行きは?

あまり動いていないようにも見えたが(汗)、
気のせいであってほしい。