▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

ダンボールに興奮する子供たち

2009年9月13日

昨日のワークライフバランスのトークセミナーには
オマケがあって、

親子で遊べるダンボールハウス作りにチャレンジしました。

つくるのはおとうさんたち。

ぼくたちだっておてつだいするぞ!

子供たちは大喜びです。
興奮してキャーキャーアップ言ってますラブラブ!

とはいえ、
ダンボールを切るには道具を使います。
ダンボール切り、カッターナイフ。

安全を考えると、手放しでは遊べません。

それに、ダンボールの切り口はギザギザしているので
子供たちの手が切れるかもしれません。

空気の取り入れ口だって必要です。

でも、
そういう部分をクリアできれば

子供たちにとっては最高の遊び場になりますラブラブ!

ダンボールなら手に入りやすいですし、
資源ゴミとしてリサイクルできます。

我が家ではおなじみの遊びですニコニコ