▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

ストーリーづくりは楽しいですよ。

2009年2月10日

昨日にひきつづき、
また歩いてしまいました。ニコニコ

ちょっそこまで、のつもりが
けっこう歩きました。

今日は刑務所の前まで行ったぞ!
40分くらいかな。

またiPodと一緒です。

音楽なんですけど、
僕はいろいろ聴きます。

クラッシックからデスメタルまで。

でも、こういう自然の中を歩いていると
せっかくの自然のに
耳をかたむけてみたくなりますね。

音楽も
あくまでBGMとして
ネイチャーな実験音楽や
民族音楽なんかも良さそうです。

歩くユニフォームに着替えて

ヒップバッグには小型カメラと小銭入れ、ハンカチ。


ハンカチはもちろん有機栽培コットンのミニタオル。

日差しがつよければサングラス。


ヘッドフォンを耳に入れてiPodのすいっちを

入れると、アイリッシュなチェロサウンドが流れる。



近所のおばあさんに軽くご挨拶して歩き出す。

お、ウグイスが鳴く練習してるぞ?

ああ、太陽が出てきた。
今日もいいことあるぞ!
そう、きっといいことあるさ!

これが、思い描くストーリーです。

昨日の話で
ストーリーのこと書きましたが、

今日は
いまばり本気販促デザイン塾の
実践編、【感動のストーリーづくり】です。

ちょっと定員オーバーですが、
みんなで一生懸命、脳に汗かきましょうね!

体験編では言わなかった分野のことも
お話するつもりです。

ストーリーで考えたらいろいろできそうでしょ?

私の起業直後のバイト先では
「市内散策スケッチセット」と題して、
バッグに携帯用の絵の具、スケッチブックを
セットに展示したりしてました。音譜

ほかにも、
「尾道自転車散策セット」

「自転車おへんろセット」

「お抹茶野立てサイクリングセット」
なんてストーリーでくくってました。ニコニコ

あ、今日は足が痛いな、、、
運動不足だなぁ~。。。汗

えーっと、
こんなときカイロプラクティックの先生なら
どうアドバイスするんだろ??