▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

ガンバの情報は歩いて得る

2013年5月13日

小さい2013-05-05 15.41.25

現場の情報を得るには、
インターネットで検索してもでてこないですよね。

やっぱり現場に行かないと得れません。

ただ、単にあるくだけでもだめで、
肌で感じなければわかりません。

それと、
現場でなにを得るのかを事前に考えておくことが必要です。

欲しい情報ななにか?
どこを見ればわかるのか?

これを検討しておかないと
なんかは得たと思うけど何を得たのか…ということになります。

もちろん無駄にはなっていないと思いますが、
できれば的を絞って得たいですよね。

①まず現場に行く前に欲しい情報を明確にする
②現場に行って肌で感じる

さらに精度を高めたい場合は、
③誰かからヒアリングをおこなう
④その得た情報が確かかどうか検証する

こんな流れがいいと思います。