▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

ガラス作品の撮影の手配

2008年4月6日

週明けから撮影を依頼するので
撮影商品のパッキングをしている。

撮影商品は、ガラスのアート作品。
クライアントさんはミラーズウサさん

首都圏の百貨店での展示実績も多い企業さんだ。

パッキングは、作品が万が一破損するといけないので
クッション材などで丁寧に巻いていく。

ガラスは一度割れると、ほぼ修復不可能。
しかも、アート作品は二度と同じものが作れないので注意が必要だ。

写真は、ノグチミエコさん
の作品。
TV東京の「TVチャンピオン」と言う番組で優勝したのが記憶に新しい作家さんだ。

この作品も、おもわず息を呑むような雰囲気をもっている。

ガラス作家さんの工房は、熱いし肉体労働だしで、
想像以上に過酷な現場だ。

そんな中から、輝く素晴らしい作品を生み出すのだから
本当に恐れ入ってしまう。

パッキングの中身には、ほかの作家さんのものも入っている。

どれも素晴らしく、思わず欲しいナ~と思ってしまう気持ちを振り払いながら
あえて距離をおいて観るようにしている。