▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

ちょいヤルオヤジ。

2009年2月8日

ちょっと「ヤル」なオヤジって
かっこいいやん?

WAKTAL

そんな講演を聞いてきましたヨ。ニコニコ

場所は松山のコムズ。
男女共同参画推進センター。

ワークライフバランス委員会主催です。

いいお話でした。
ちょいヤルオヤジって、
いい生き方だなぁと感じました。アップ

かくいう私も
2児の父。得意げ

我が家は
夫婦ふたりとも指輪をしていないので
独身にみられがちですが、
結婚10年目です。

私は育児については考えがあって、
うちの子供達は
感性を伸ばすように育てているつもりです。合格

感性の足りない大人達にそだてられた子供は
感性が鈍ります。

笑えない、泣けない、

そして

ひとの痛みがわからないんです。

そんな子供に育てているのは
ほかならぬ、私たちです。汗

テレビやゲームからは
感情を受け取れません。

単なる受け身の脳は、
前頭葉の発達に問題が出るそうです。

いちばん身近にいる
僕たちが、子供といっしょに居てあげられること、
そして、それを父として、パパとして
かっこよく生きること。

ちょいヤルオヤジなんですね~にひひ

WAKTAL

今日は、絵本の読み聞かせもありました。
なるほど、
普段私たちが知っている読み聞かせとは
また違った魅力があり、
とっても勉強になりました。音譜

できるだけでは足りない、
なにを伝えるのか?
伝わったのか?

やはり、読み聞かせにも
芯のある理論が必要なんですね!

勉強になりましたチョキ

WAKTAL

コムズではフェスティバルが開催されてました。
もちつきをロビーでやってました。

なんでおめでたいときにはもちつきなんでしょうか?

はい、こたえは、
習慣だからです。

だって、私たちは日本人ですから。鏡餅