▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

しまなみ海道夕暮れツーリング瞑想☆活動報告

2008年10月5日

昨日は夕方より、じぶんさがし部の部活動として、
しまなみ海道をツーリング&瞑想してきました。


出発前に、ターミナルのおっちゃんに撮ってもらいました。

「撮影料は3万円やけんね」 またまたご冗談を~笑

この3日間は、しまなみ海道スリーデーマーチが開催されているのですが、
夕方は参加者が今治側からは出発したあとなので空いていました。

今回は糸山サイクリングターミナル様や今治サイクルライダース様も
じぶんさがし部の部活動を応援してくださいました。

改めてご協力に感謝いたします!

みんな、自分に合った自転車をレンタルして橋をツーリング。
その景色に感動~☆

地元の方も参加されてましたが、改めて良さを感じたって言ってました。

大島までは20分~30分くらい。
ちょうどいいツーリングですね。
(やっと体脂肪が燃えはじめる頃ですが…)


壮大な景色に酔ってます。

そうさせる何かがあるんです…。

大島へ着くと、浜辺まで5分。
その浜辺で瞑想タイム。

目をあけている方もいましたが、それはそれでOK。
(黙想といいます)

瞑想の方法なんか気にしない!
自分スタイルでいいんです♪

瞑想中に寺の鐘の音がきこえてきたり…



遠くの船の音…



ステレオに聞こえる波の音…



あ、どこかで祭りの太鼓の練習をしているのが聞こえてきた…

瞑想タイムは15分程度でしたが、
そのあいだに日が沈んで、薄暗くなりました。

こういう時間に瞑想タイムを合わせると、感動もひとしおです。

瞑想後はみんなで感じたことを話し合います。


「どんなことを考えたの?」



「人間の存在って小さいんだな~って。」



「いき急ぐ仕事の仕方って、よくないなーと。」



「このへんの1000年の歴史に比べたら、いまの時代もひとときにすぎない。」



「ここ、こんなにいい場所だったっけ?」

今回は学生もいましたが、社会人も学生も
地位も利害も一切関係なく、対等に話し合いができました。

これこそが、じぶんさがし部の良さですね。

さて、橋はこの日はライトアップ!!
うひゃ~!キレイ!
(なんで写真とってないんだ?!)

すっかり日も暮れて夜ですが、橋の上のツーリングは最高です。
みんなでおしゃべりしながら早いペースで今治側へ帰り着きました。

糸山ではターミナルの案内所の方に「おつかれさーん」と声をかけていただきました。

そして…今回は 「鯛釜飯」 を食べました!!
うははは~!!
激ウマ!!

おなじ参加者同士、初対面の方もいるのですが、もううち解けてます。
だってみんなで素直に感じたことを話し合ったんだもーん。

よーし、次回は瞑想後に魚介類たべちゃう??なーんて(笑)

みんなで「またやろうね~!」といって現地解散となったのでした。

おわり☆

☆次回は10月末ころに活動します

後日談:

星がきれいに見えるところって?

人里離れた山中?

…たしかにそうだけど、、、海原もキレイに見えそうじゃない?

流れ星は秋に多いみたいだし…

きっと漁師さんたちは、満点の星空を知っているにちがいない…

船で海原へ出て瞑想なんて…素敵じゃない?!

こうご期待?!
(思いつきで書きました)