▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

ありがとうなデザイン。

2009年6月24日

どうも、です。
このところ、地味で地道なお仕事してるあたしです。

企業さんの支援がお仕事なのですが、
主にストーリーづくりをお手伝いしています。

ストーリーの重要性については
以前、今治じばさんセンターIBICセミナーでお話したのですが、

企業さんの根幹に関わるストーリーについては
とてもデリケートです。

こちら側にはある程度ストーリーが見えます。
これは、他者だから見えるんですね。

逆に、ワクタルのストーリーは見えにくいです。
だから、別の方に見てもらってます(笑)あせる


ただ、そのストーリーを
押しつけると、経験上うまくいかないので

ヒアリングを重ねて、
対話して根気づよく引き出すことが必要です。

しばらく対話を続けたあとに、
クライアントさんから、

ぽろりとキーワードが出ることがあります。

文書で出てくることもあります。

そんなときは
心がじわ~っと暖かくなります。ドキドキ


“よくぞ言ってくださいました”って
心の中で喜びます。

“ありがとう”って思えてきます。

こういうデザインの作業って
あるんだと思います。

作品をつくるのだけが
デザインではないと思います。

こんな体験をさせてくださる機会に
感謝しています。ニコニコ

ペタしてね