▲ ページトップへ

キャッシュフローを最小限までシンプルに視覚化することで経営の未来が手に取るようにわかるようになります。経営の未来が見えることで、投資計画や人材育成、融資獲得はもちろん、マーケティングやブランディングまでもが見通せるようになるのです。ワクタルは経営ビジョンとお金の流れの視覚化を起点に、社長・院長のお悩みごとを解決し、ビジョンの実現をサポートするパートナー型コンサルタントです。

ワクタル デザイン&イノベーション

Week Day 8:00-18:00 Skype & LINE OK.

ブログ blog

「実は俺もあの本持ってるんだよ」という社長の言葉にご縁を感じた!「超☆ドンブリ経営のすすめ」

2019年9月28日

昨日お電話をいただいた、ある社長さん。
行動も考え方もそのすべてがフレッシュ&アグレッシブで、時代を何年も先取りしてると思える方です。

なんと私がまだ高校生の頃にはじめてお会いしてから、独立して12年経った今まで、ずっとお付き合いしてくださってます。

その電話の中で、私のキャッシュフローコーチの仕事の話になり、

「実は俺もあの本持ってるんだよ」とのこと!

あの本とは、そう!!

ドンブリ経営の鉄板本?! 和仁達也先生の執筆した、「超☆ドンブリ経営のすすめ」です☆

お電話をいただいた社長さんの会社はぜんぜんドンブリ経営ではいし、規模も大きいのですが、

まさかこの本を持っているとは、驚きでした。

非常に忙しい方なのですが、「また情報共有しよう」と言っていただいたのは嬉しい限りです。

こういった共通話題があったり、それが仕事を通じて共有できることは、とっても嬉しいことですね!

仕事をしながら、お互いの精神的な豊かさに繋がっていくご縁に感謝ですね!

貴重なご縁をいただいている社長さん、そして本の執筆者である和仁先生に感謝申し上げたいです。